〖無料・半額〗人気のお試しセットまとめ ☛click

【ヨシケイはまずい】ミールキットの最悪な口コミの理由・対処法

このページは広告を含みます

主婦のネコ
主婦のネコ

ヨシケイおいしくないって本当?なにが最悪なの?

せっかく登録するのにまずいのは嫌だ!

ユッコ
ユッコ

残念ながらヨシケイがまずいって言う人は一定数いるんだ。

多かった良くない口コミを一つずつ検証してみたよ。

食材宅配サービスの中でもリーズナブルなヨシケイ。

その価格ゆえに「味付けや食材がまずいのでは?」と疑問がでることも。

ヨシケイのミールキットは基本的にレシピをみて自分で味付けをするので濃さの調整ができます。食材についても、各地のこだわりの食材を扱っています。

この記事を読むとヨシケイについて以下のことがわかります。

  • ヨシケイがまずいと言われる理由
  • SNSの口コミ
  • メリット・デメリット

利用を始める前に、まずいと言われる理由とメリット・デメリットを理解しておきましょう。

スライドできます→→

<カタログ名>
メニューコース
<すまいるごはん>
プチママ
<すまいるごはん>
カットミール
<Lovyu>
バリュエーション
<Lovyu>
クイックダイニング
完成図
ポイントコスパ最高
・離乳食レシピ付き
・1日のみの販売無し
時短
・食材がカット済み
・包丁使用は3回まで
おしゃれで本格的
・ワンランク上の味
・料理好きな方向け
・おうち料理教室 
1品手作り1品総菜
・ワンランク上の味 
・手作り+レンチン
や湯銭で作れる
調理時間20分10~15分約35分10~15分
品数2品2品2~3品2品
2人用5日間
1食分の目安
600円~650円~700円~600円~
おためしセット1食300円
公式HP
1食300円
公式HP
1食350円
公式HP
1食350円
公式HP
ヨシケイは体に悪いのか徹底解説! 【ヨシケイは体に悪い】担当者に聞いた!食材の安全性・使用添加物を徹底解説

ヨシケイの基本メニュー

ヨシケイのお料理セット(ミールキット)のカタログは、3つに分類されています。

  • すまいるごはん・・幅広いライフスタイルに合わせた6種のメニュー
  • Lovyu(ラビュ)・・・おしゃれで高級感のある2種のメニュー
  • 和彩ごよみ・・・主にシニア層を対象とした健康的な2種のメニュー

子育て世帯に人気なのは「すまいるごはん」カタログです。

6種のメニューコースの中でも「プチママ」「カットミール」「定番」メニューが特にコスパが良く利用者が多いです。

うちはいつも、すまいるごはんカタログのプチママを頼んでるよ♪

野菜のカットは必要なんだけど、1番コスパがいいんだよね~。

ヨシケイのメニューや料金の詳細はこちらから読めます↓

【最新】ヨシケイ家族人数ごとの1カ月の料金!1人分はいくら?子育て世帯の食費

ヨシケイ公式サイト

良くない口コミ検証・対処法

複数あった良くない口コミの種類は以下の5つです。

  • 魚がおいしくない
  • 鶏むね肉がおいしくない
  • 肉が少ない
  • どれも味付けが似ている
  • 夫や子どもが食べない

①魚がおいしくない

マグロやマンダイなどの魚がおいしくない。という声が複数あがっていました。

ヨシケイの魚はアッサリしている

写真左がマンダイの煮つけ、右がマグロ・サーモン・甘エビ・いくらの海鮮丼です。

マンダイはジューシーというよりも白身魚なので淡泊な感じ。

脂ののった魚をイメージしていると、パサパサに感じてしまうかもしれません。

クセがなく食べやすいので3歳の子どもでも食べることができました。

海鮮丼はマグロもサーモンも、クオリティ的には回転ずしの寿司ネタ同じくらいおいしいと感じました。

たっぷり量ではありませんが、満足できる量で子どもも良く食べました。

②鶏むね肉がおいしくない

鶏肉はむね肉ばかりがでておいしくないという口コミも複数ありました。

モモ肉とムネ肉は半々くらい

画像の左側が鶏モモ肉のから揚げ、右側がムネ肉の煮ものです。

私は普段はプチママを利用していますが、副菜に使う鶏肉はムネ肉であることが多いです。

メイン料理もモモ肉のときとムネ肉のときがあるため、気になる人は事前にカタログ等で確認が必要。

確かにすべてモモ肉なら味のクオリティが上がりますが、リーズナブルな価格とのバランスをとっている印象です。

唐揚げはモモ肉で煮ものはムネ肉率高いかも。

③肉が少ない

野菜の種類と量は多いのですが、肉の量は少なめだというもの。

肉を検証

ヨシケイの肉や魚の量は専属の栄養士によって細かく管理されています。

栄養バランス的には問題ありませんが、普段の食事で肉類を多く摂る人にとっては物足りなく感じます

育ち盛りの子どもや良く食べる人にとってミールキット食材は逆にコスパが悪くなる可能性も。

使いこなし方法としては、もやしや豆腐で満腹感を出す方法もあるよ。

ヨシケイ公式サイト

④味付けがまずい

ヨシケイがまずい原因として味付けが口に合わないという理由が複数ありました。

ヨシケイでは調味料が添付されるメニューもありますが、基本的には家にある調味料で自分でレシピのとおりに味付けをします。レシピの味付けは現役世代にとってはちょうどいい濃さです。

ただしメニューによって「あとは焼くだけ」のような冷凍総菜がでることがあります。こちらの冷凍総菜は好みが分かれるところだと思います。

味付けは自分の好みでしてもいいんだね!

普段手作りの味を食べていると冷凍総菜に違和感があるかも!

⑤夫や子どもが食べない

夫や子どもが食べないという口コミも多くありました。

いろいろな野菜がまんべんなく配達されるため、好き嫌いが多い人や野菜に慣れない子どもだと食べづらいことも。

メニューに使われる野菜の変更はできないため、家族の苦手な野菜があると正直使い方に困ることがあります。

特に子どもは「酸っぱいもの」「辛いもの」は要注意で、メニューに出てきたら味付け前に取り分けておく必要があります。

大根おろしとか酢のものは自分しか食べない。。

逆に調理法が変わったり、小さく切って食べやすくすることで「普段食べない野菜を子どもが食べてくれた」という意見もみられました。

普段と違う調理法や買わない野菜がためせるんだね。

ヨシケイ公式サイト

ヨシケイの良い口コミ

ヨシケイの味や食材について良い口コミを紹介します。

ヨシケイ公式サイト

利用のデメリット

ヨシケイの味以外で考えられるデメリットは5点です。

  • スーパーでの買い物よりも料金が高い
  • 量は多くはない
  • 青いケースが家の前におかれる
  • 調味料や日用品は買えない
  • 安全性は一般的

①スーパーでの買い物よりも料金が高い

ヨシケイは他社と比べると商品価格は安めです。ただし安くても1食500円前後はかかります。

自分でスーパーで特売品を買って調理するよりも割高です。

どうしても買い物やレシピ作成の手間賃は上乗せされるよ。

②量は多くはない

平均的な成人が摂るべき量と栄養が考慮されているので、たくさん食べる人には不向きです。

おかず少ないときは丼にしてごまかしちゃうこと多いカモ。

③青いケースが家の前におかれる

ヨシケイでは特徴のある青いケースに食材が入れられ、手渡し・玄関前・配達ボックスなど受け渡し方法が選べます。

一軒家のばあい、不在時には玄関前に保冷剤が入れられた青いケースがおかれます。

目立つのが気になるのであれば配置場所の相談をしたり、宅配ボックスをレンタルする必要があります。

④調味料や日用品は買えない

ヨシケイでは単品商品の販売はしていません

牛乳や食パン、調味料や日用品などヨシケイですべてをまかなうことはできないため、自分で買いに行くか別の食材宅配サービスを選ぶ必要があります。

食品と一緒に日用品をそろえたい時には、おうちコープが便利です↓

おうちコープ口コミ

利用のメリット

ヨシケイのメリットは以下の4つがあげられます。

  • 味が優しく健康的で、子どもも食べやすい
  • 送料や手数料は無料
  • 不在にしがちでも安心
  • レシピを考えずに栄養バランスのとれた食事ができる

①味が優しく健康的で、子どもも食べやすい

ヨシケイは基本的には材料のみなので、味付けは自分ですることが多く調整可能です。

添付される調味料についても強すぎる味はなく、子どもにも安心して食べさせられます。

大人が好きな高級感のある味じゃなくて家庭的な感じが子どもも食べやすいのかな。

②送料や手数料は無料

ヨシケイでは商品価格以外の料金が発生しません

他社では利用代金ごとに送料(手数料)がかかることが多いため、購入商品を調整しなくてはいけないことがほとんど。

その点ヨシケイは、送料を気にせず欲しいメニュー分だけ過不足なく注文できます。

特にプチママ5日間コース毎週固定の価格なので、月間の食費もピッタリ予算設定できます。

5日分のメニューが固定なのはかなり画期的!

送料なしで毎日新鮮食材が届くよ。

③不在にしがちでも安心

ヨシケイでは不在時の対応も可能。

発泡スチロールでできたケースに保冷剤やドライアイスを入れて、しっかりと対策してくれます。

自社配達のため玄関前・配達ボックスなど置き場所の相談もしやすいです。

伝言はポストに投函してくれることが多いかな。

こっちから言いたいことがあるときは、電話の他にケースにメモを残したりもできるよ。

④レシピを考えずに栄養バランスのとれた食事ができる

ヨシケイのメニューはすべて専属の栄養士が作成

ヨシケイに任せておけば、野菜やお肉などバランス良く摂れます。

忙しい中でも家族の健康的な食生活を守れます。

野菜って値段高かったり使い切れないかもって思うと、つい減らしちゃう・・。

決まった金額で使い切り量が配達されるのは嬉しいよね。

ヨシケイ公式サイト

お得なおためし方法について

ヨシケイには初回限定のおためしセットが4種類あります。

スライドできます→→

<カタログ名>
メニューコース
<すまいるごはん>
プチママ
<すまいるごはん>
カットミール
<Lovyu>
バリュエーション
<Lovyu>
クイックダイニング
完成図
ポイントコスパ最高
・離乳食レシピ付き
・1日のみの販売無し
時短
・食材がカット済み
・包丁使用は3回まで
おしゃれで本格的
・ワンランク上の味
・料理好きな方向け
・おうち料理教室 
1品手作り1品総菜
・ワンランク上の味 
・手作り+レンチン
や湯銭で作れる
調理時間20分10~15分約35分10~15分
品数2品2品2~3品2品
2人用5日間
1食分の目安
600円~650円~700円~600円~
おためしセット1食300円
公式HP
1食300円
公式HP
1食350円
公式HP
1食350円
公式HP
画像参照:ヨシケイ

ヨシケイのお試しセットは、1食分が通常の約半額300~350円と非常にリーズナブル。

おためしセットは4種類ありますが、まずはカットミールがおすすめ。

カットミールは肉や野菜がカット済みなので、カットが必要なプチママよりも通常料金が高いです。

1食300円でおためしできれば、お得率をアップさせつつ時短も叶います。

おためしはカットミールで、普段はプチママ利用だと1番コスパいいよ♪

おためしセットの詳細はこちら↓

4人家族で2人前と3人前を分けてみた! 【ヨシケイ4人家族で2人前・3人前】お試しセット分けてみた!口コミ・子どもの反応

おためしセットを頼む前に確認したいお得情報はこちら↓

ヨシケイお得情報まとめ 【2024最新】ヨシケイをお得に始める!割引クーポン・キャンペーン・紹介・おためしセットまとめ

まとめ「ヨシケイまずいはありえる!利用するなら上手に対処しよう」

食材宅配では珍しく、毎日新鮮食材を配達してくれるヨシケイ

食材や味付け、量の問題で相性が良くない人もいます。

ヨシケイのデメリットを知っておくことで、おためしセットを頼んだときに自分の家族に合うかどうかデメリット部分に注意して利用することができます。

初回は通常購入ではなく、半額のおためしセットを利用するのを忘れずに。

食費の負担を軽くして、貴重な時間を家族との時間・自分のための時間にあてましょう。

\今なら5日分が約半額でためせる/

ヨシケイ公式サイト

おためしセットを2回目も半額にする方法 【対象者限定】ヨシケイお試しを2回目も半額にする方法